特定行政書士の松永大輔です。
私は行政書士の立場でありながら、古銭などの昔のものを鑑定・査定を行います。また、趣味で両替商や質屋の歴史も研究しております。

さて、弊所が家系図作成業務を取り扱うようになったきっかけは、単純に自分の家系のルーツを知りたいと思ったからです。写真や言い伝えなどでなんとなくは理解していたものの、実際はどうなのかを調べると、驚くべき事実が次々と発覚しました。戸籍を読み解くことにより明らかになる家族の歴史。「やってみないと分からないものだな」と強く感じました。

家系図は、無くてはどうしても困るようなものではありません。ただ、ご自身の家族の歴史を知ることは非常に大きな意義のあることではないかと思います。ご先祖様がいなければ、今のご自身は間違いなくいなかったのですから。

行政書士リーガルプラザでは、戸籍の取り寄せから家系図・家系譜の作成まで、ご自身の家族の歴史を知るためのサポートを致します。日本全国対応サービスです。お気軽にお問い合わせください。